『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
THE 4TH KIND フォース・カインド (2009)
【ネタバレ有り】
映画の中では
どんな大嘘をついてもよいって事を
これを観て確認しました。

始めにミラ・ジョヴォヴィッチが
『これは本当に起こったことです。 
人物は仮名を使ってますが、
彼らが実際に撮ったビデオの映像を使っています…』
など、解説が入りそのあとに映画が始まる。
内容は
エイリアンに拉致されて宇宙船に連れて行かれた
と証言する人たちの話で
映画はミラが言う実際の記録映像と
それを役者が再現する映像と交互に映すだけではなく、
画面を二分割して二つの映像をシンクロさせる。

し、か、し、
ネットで検索したら、
記録映像もフィクションだってさ!
無名の役者とハリウッドスターが
同じ事をやっているのを
同時に見てただけ。 
アホらしーっ。
しかし、無名の役者のほうが上手いよ。
だって本物の記録映像だと信じたからね。
でも肝心なところになると
映像が乱れるっていうのが、
もの凄く胡散臭く感じたわけ。

作品がフィクションと言うジャンルであれば、
その映画の中で、
『挿入する映像は本物です』
と言う台詞も
フィクションなんだからOKと言う事ですか。
そんなら、
よく映画の前にテロップで
“Based on the true story″ (実話をもとにしてます)
と出てくる作品があるけど、
そのテロップもフィクションかもしれないので、
本当に実話をもとにしている映画と、
見分ける手段がなくなるんじゃないの?

まぁ、映画を観ている間だけは
これが実際にあったのか、凄いなぁーって
楽しめるからいいか。
後で騙されたことがわかっても、
見ている間は面白かったものね。
[PR]
by syco1 | 2010-04-19 22:39 | SFホラー
<< ナイト・オブ・ザ・リビングデッ... ダーウィンの悪夢 (2004) >>


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧