「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ハッピー・ゴー・ラッキー(原題)<未> (2007)
Off Hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2009-03-21 07:50 | 欧州、豪州コメディ
ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-<未>(2009)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2009-03-20 09:57 | 猟奇ホラー
36 Pasos (2008)
DVDのジャケットに
「今年いちばんのB級ホラー!」とか書いてやんの。
自らB級と宣伝するあたりは
腰が低いといけど、
いちばんとか言って威張っている。

で、このスペイン産のホラー映画、
B級というのは当たっているけど、
いちばんとは到底いえない

女達が何者かに監禁され、
規則を守らないと殺される。
規則さえ守っていれば、
あとは歌ったり踊ったり
テニスしたり泳いだりして
遊んでられる。
だから、ビキニの女がキャッキャと遊んでいるかと思うと、
ひとりがバッコーンと頭を殴られ即死、
とかそんな感じ。

この監督は
ラス・メイヤーとトビー・フーパーが大好きなのがバレバレよ。
おそらくB級映画が作りたくて堪らなかったのね。
という気持ちが滲み出ていて、
B級さが故意的なのよ。
だから詰まんない。
[PR]
by syco1 | 2009-03-19 04:52 | 猟奇ホラー
ミルク (2008)
観るの苦しかったなー。
何度も寝てしまって、
やっぱりオスカーの
最優秀主演男優賞取った映画だから、
がんばって3日がかりでやっと観たよ。
ゲイが主人公だと、
やっぱり私は
ヘドウィグ姉みたいな、
エキセントリックなキャラを期待してしまうわけ。
それが、ミルクは
とっても真面目なヒューマニストで、
正義感と思いやりがあり、
良い人なんだけど、
詰まんなーい。
学習ビデオを観ているみたいだったよ。
[PR]
by syco1 | 2009-03-18 02:57 | 伝記/実話
レット・ザ・ライト・ワン・イン(原題)<未> (2008)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2009-03-17 11:28 | 悪魔・魔女・吸血鬼ホラー
キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~ (2008)
これはマディ・ウォーターズなどの
デルタ・ブルース系のアーチストを生み出した、
かなり渋いレコードレーベル
チェス・レコードの物語。
こんな地味なレーベルの話だけど、
音楽関係の映画は、
ほとんど見逃さない私。

マディ・ウォーターズ役が
バスキアだったジェフリー・ライトなのよね。
彼はどちらかと言うと、
カリブ系の軽いイメージなので、
南部のドロドロのブルース・ミュージシャンは
ミスキャストではなかったかと…。
大好きなエイドリアン・ブロディも
あんまり魅力が無かった。
エタ・ジェイムス役のビヨンセもなぁ…、
ドリーム・ガールズの主人公だし、
他に出来る女優居ないのか? って感じ。
チャック・ベリー役の
モス・デフがいちばんピッタリでした。
[PR]
by syco1 | 2009-03-16 06:14 | 歌がいっぱい!
コード (2000)
ヴィンセント・ギャロと
ジェニファー・ティリーが夫婦で
ダリル・ハンナを誘拐し、
彼女のお腹の中の子供を盗もうと
監禁する映画。

ジェニファー・ティリーは
『バウンド』で凄く綺麗だと思ったのに、
いつの間にか
『チャッキーの花嫁』路線を歩んでいるのですね。
この役はチャッキーの花嫁がそのまま人間になってます。

今思い出したけど、
ヴィンセント・ギャロってヴァンサン・カッセルじゃなかったのね。
(当たり前!!)
初めからギャロが出ているとわかってたんだけど、
いつの間にか私の頭の中で
ギャロ→フランスの「変人村」の人 
という回路になってました。
あ、ヴィンセント・ギャロだ、
やけに英語が上手になっている…、
でもこのしゃべり方、
誰かに似ている、
誰だっけ…
あ、ヴィンセント・ギャロ!!
えっ、では私の考えていたフランス人は、
なんだヴァンサン・カッセルじゃない、
またひとりでボケてました。
[PR]
by syco1 | 2009-03-11 19:30 | サスペンススリラー
ブラインドネス (2008)
『シティ・オブ・ゴッド』の監督の作品に
ガエルくんが出てる!!
それだけでも見る価値あり!!
って思って借りたんだけど、
ガエルくんは嫌な悪党役だし、
夫と自分の仲間(だけ)を大切にしようっていう、
みみっちいメッセージしか伝わってこなかったので、
がっかりです。
寓話的な話なんだから、、
もっと普遍的な深い意味が隠されているかと思ったのに、
ただ私が気づかないだけ?
[PR]
by syco1 | 2009-03-10 22:56 | サスペンススリラー
Religulous (2008)
聖書には、
マリア様は処女で赤ちゃんを産んだとか、
水をワインに変えたとか、
川を真っ二つに分けたとか、
眉唾ものの話がたくさん含まれている。
だいたい、
世界が七日間で作られたっていうのを
今時信じている人は居ないでしょう…、
と日本人なら思うけど、
アメリカのコアなキリスト教信者や
教会の上にたつ人は
聖書に書いてあることは全て真実であると
信じているのよ。
政治ネタが得意のコメディアン、ビル・マーが
単刀直入に
どうしてそんな非科学的なことを信じるのか
信者たちに聞いていくドキュメンタリー。
でもなんか面白いというより、
不毛さを感じましたね。
そんなもの、恋に落ちている女の子に、
なんであんな男好きなの?
って聞くようなもの。

ビル・マーの結論は
宗教を信じる頭脳は
一種の疾患だという。
正常でないのだ。
ほんと、だからキチガイと論争しても
不毛なのよ。
[PR]
by syco1 | 2009-03-10 10:33 | ドキュメンタリー
ザ・ミッドナイト・ミート・トレイン(原題) (2008)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2009-03-09 21:30 | スプラッターホラー


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧