「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2008年 SYCO大賞
今年のいちばんを発表しました!

Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-12-31 22:54 | SYCO大賞
ぼくの大切なともだち (2006)
仕事仲間が集まる中で、
あんた友達いないじゃん、と言われ、
真髄を突かれてたじろぎ、
俺は親友がいる、みんなに紹介しないだけさ、
とウソをついてしまった主人公が、
必死になって親友と言える友達を
作ろうとするフレンチ・コメディです。

なんかハリウッドでリメイクされたら大受けしそうな
わかりやす~いコメディです。
書店で小さな声で『友達を作る本』ありますか、と聴くと
店員が店内の向こう側にいる店員に
「ねー、この人『友達を作る本』を探してるのだけど、
どこにあったっけ?」大声で叫んだり…というようなギャグよ。

しかしなんとこの作品、
あの『髪結いの亭主』や『仕立て屋の恋』のルコント監督だったんですね。
屈折したエロと愛を極めるヒトとかと思ったら、
なーんだ、大衆受けするフツーの作品も撮るのね。
[PR]
by syco1 | 2008-12-30 23:41 | 欧州、豪州コメディ
Hamlet 2 (2008)
イギリス人特有の自虐的コメディをやらせれば、
この人が一番って感じの
スティーブ・クーガン。
トロピック・サンダーでは
冒頭で地雷踏んで
粉微塵に飛び散ってましたが、
ハリウッドはその程度の脇役で
我慢しとけばいいのに、
本作で主役をかって出てます。

役者崩れの高校の演劇教師が
(アメリカでは演劇の授業があるのよ)
ハムレットの続編を勝手に作り
ミュージカル仕立てにして生徒にやらせるという
お話です。

で、なんかハリウッド風のわかりやす~いドタバタと、
神経質なしゃべりの多いイギリス風ジョークが交差し、
どちらも中途半端で印象が薄め。

ハムレットのあらすじを全然知らないで観たから
フルに楽しめなかったのかな。
一応続編だしね。
[PR]
by syco1 | 2008-12-29 00:23 | 南米、北米、カナダコメディ
Bigger, Stronger, Faster (2008)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-12-28 23:33 | ドキュメンタリー
Puff Ball (2007)
70年代は
プロコル・ハルムの『青い影』と
ニコラス・ローグの『赤い影』が
二大影と言われたが(ってウソです。)
その赤い影を引きずって、
再びドナルドサザーランドを使った
オカルト映画なんだけど、
ワケのわかんない、
且つ詰まらない、
ダサダサの駄作でした。
サントラが
ダバダバ~っていう、
スキャットで
力が抜けました。
[PR]
by syco1 | 2008-12-19 09:15 | 悪魔・魔女・吸血鬼ホラー
つぐない (2007)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-12-18 09:20 | 愛・ラブ・ラムール・アモーレ
俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-<未> (2008)
ウィル・フェラルとジョン・C・ラリーが
再婚夫婦の連れ子同士って聞いただけで、
すでに笑える。
だってあの二つの顔が並ぶのよ…。

ジョン・C・ラリーって
かってはジェニファー・ア二ストンやレニー・ゼルウィガーの
夫役とかやっていた演技派俳優なのに、
脇役よりも
コメディで主役をやりたいって思ったのか、
最近はバカコメディで大活躍してます。

40過ぎてまだ親の監護下にいる
モラトリアム長過ぎダメ男ふたり(日本で言えばニート)が
親同士再婚したために
一つ屋根の下暮らし始める。
ニートで社交性無いから、
始めはお互い毛嫌いするけど、
腹を割ればこんなに気が合う相手はいない。
ソウルメイトを見つけたわけね。
ニート団結!の映画です。
[PR]
by syco1 | 2008-12-16 04:33 | 南米、北米、カナダコメディ
Nobel Son (2008)
娘が友達と一緒にディズニー映画『Bolt』を観ている間、
私は何を観ようかと考えて、
『オーストラリア』も『007』もその他アクション系、ラブコメ系も
観たくない…、
消去法で行って残ったのがコレ。
題名すら聞いたこと無かったのだけど
ブラックコメディ/スリラーと称してるので、
ジャンルとしては私向け。

内容は大学教授のアラン・リックマンが
ノーベル賞をもらう日に、息子を誘拐され、
身代金の要求の電話が入るのだけれど、
この教授は自己チュウの嫌な奴で、
どーせ、息子が狂言誘拐してるのだろうと
相手にしない…
そして事態は徐々に悪化していくのだけれど、
全然ブラックじゃないのよ!!
思わせぶりでブラックなんだけど、
結局は何のモラルも踏み外していない
正当派です。
でもそこが意表をついて
最後まで飽きずに観れた。
アラン・リックマンの演技も良いです。
[PR]
by syco1 | 2008-12-14 23:41 | サスペンススリラー
ウォー・ダンス/響け僕らの鼓動 (2007)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-12-14 22:24 | ドキュメンタリー
この自由な世界で (2007)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-12-01 23:04 | 社会派


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧