「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2008年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
実録・リアル食人族<未> (2007)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-08-29 23:36 | ツーリストホラー
リバティーン (2004)
ルネッサンス時代のイギリスの詩人
ジョン・ウィルモットの話。

でもジョン・ウィルモットって誰
有名なの?
モラルを破った自由思想の持ち主で
マルキ・ド・サドと並ぶらしいけど、
映画内で見せる彼の戯曲は
ディルドを持った
女達が輪になって踊ってる
アホみたいな劇です。

ウィルモットなんて知らなくとも、
ジョニー・デップが主演なんで、
それで観客は呼べるわね。
おまけに、デップは
梅毒に侵され
後半の
ゾンビメイク
観甲斐があるけど、
それだけかも。
[PR]
by syco1 | 2008-08-26 23:01 | 歴史/戦争/時代モノ
Jindabyne (2007)
4人の釣り仲間が
川の上流に釣り目的でキャンプに行く。
そこで女性の他殺死体を見つけるのだが、
この4人、
2,3日釣りをしてから、
里に戻って、
警察に報告するのね。
4人は白人で、
死体の女性は
アメリカンインディアンだったことから、
人種差別だの、人非人だの、
散々非難を浴びる。

殺人犯を見つけるという
ミステリーではなく、
4人の取った行動について考える
地味なドラマなのね。

結局この4人の心情もはっきりとは明かされず、
私としては、この4人、
なーんにも考えてなかったのではないかと
思うのだけど、
犯人も捕まらないし、
2時間以上もあって長いし、
た、い、く、つ。
[PR]
by syco1 | 2008-08-26 22:31 | 勝手にどうぞ(時間の無駄)
An American Crime と the Girl Next door (2007)
先月、「the Girl Next door」という映画を
借りて観たのだけれど、
14歳の少女を地下室に監禁して
拷問の上、殺すという、
あの日本の
女子高生コンクリート詰め殺人事件を
思い出させるような内容で、
すげぇ、気分が悪くなって、
ここに書くのも止めていた。
そして、昨日
「An American Crime」
エレン・ページとキャサリン・キーナー共演!!
と書いてあるDVDを、
面白そうで気軽に借りてきたら、
また同じ話だった!!

「the Girl Next door」は
アメリカで実際に起きた事件を
小説にした「隣の家の少女」の映画化で、
「An American Crime」のほうは、
その事件そのものの映画化で、
ルートは少し違うのだ。

どちらも駄作。
皆が知っているスキャンダルな事件の
映画化といえば
皆が見るだろうと思って、
こういうの、いっぱい作るんだろうね。
きっと。
[PR]
by syco1 | 2008-08-24 23:58 | 伝記/実話
ドゥームズデイ(原題) (2008)
ディセント」、「ドッグソルジャー」など、
アクション・ホラーが得意の
ニール・マーシャルの新作。
今回は近未来SFホラー、
細菌の感染によって
でほぼ全滅したスコットランドを
閉鎖したイギリスは
25年後の2035年に
まだ生存者がいることを知り
スコットランドに再来する。
そこに生息していた人々は…、

マッドマックスと愉快な中間達でした。
そんな野蛮人が「グラディエーター」ごっこをやってると思えば、
なんか中世の鎧を着て兜をかぶった騎士も出てきて
お城に住んでいる。
そこに、未来の武器を持った戦士達が混じって
マンガの世界、
っていうか、
これって戦闘ゲームの世界なのかな。

私はマンガ世代ではあるけれど、
ゲーム世代ではないので、
ノレません、こーいうの。
[PR]
by syco1 | 2008-08-24 07:56 | SFホラー
The Year My Parents Went on Vacation (2006)
ブラジルの子供の話でも、
シティ・オブ・ゴッド」のような、
ガキが笑いながら機関銃をぶっ放す、
なんて場面はありません。
ほのぼのとした、
みんないい人という世界が
繰り広げられています。
で、
詰まらん。
[PR]
by syco1 | 2008-08-23 05:34 | インディ系ドラマ
憎しみ (1995)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-08-21 23:29 | 欧州・豪州ドラマ
シャッター (2008)
オリジナルの『心霊写真』は
全然恐くなかったので、
ハリウッドのリメイクを見る気は
全く無かったのだけど、
日本の監督で
日本が舞台と聞いて
興味が湧いた。
オリジナルはみんなタイ人だったけど、
こっちは加害者の男達はアメリカ人で
被害者の女は日本人だ。

日本の女のじっとりねっとりした
しつこさと恨み深さを
この米人男は
「ほんとにあの女はクレージーなんだよ、」
と何度も彼女に説明してたけど、
クレージーなんかじゃないよ、
日本にはこういう性格の女性は
結構いる。
なので米人男、気をつけろよ、
という、メッセージを
この作品は世界に送ったと思います、たぶん…。
[PR]
by syco1 | 2008-08-18 03:24 | 怨念、悪霊ホラー
ミラーズ (2008)
『ハイ・テンション』の
アレクサンドル・アジャ監督だもの、
劇場に観に行きましたよ。
何が観たいかって、
もちろん、獲物は絶対逃がさんぞ、っていう
殺人鬼とゴアですよ。

し、か、し…、
殺人鬼が鏡という、、
B級プロットで、
いや、B級でもいいんですよ、恐ければね。
でも鏡は家具なので、
追いかけて来ません。
おまけに取り外したり壊したり、
塗りつぶしたり出来るので、
退治も意外と簡単です。

アジャさん、どうかしちゃったの?
という出来でした。
ほんとに、どうかしちゃったの?
[PR]
by syco1 | 2008-08-18 02:58 | 怨念、悪霊ホラー
トロピック・サンダー/史上最低の作戦 (2008)
これ、面白過ぎ!!
ベン・スティラーがスタローンのパロディで
ロバート・ダウニー・Jrがラッセル・クロウのパロディで
ジャック・ブラックはジャック・ブラックで、
トム・クルーズが禿げ・デブ・体毛濃いオヤジで
スティーブ・クーガンは
地雷踏んでスプラッターになってるし、
バカコメディなんだけど、
映画の中で映画を撮るメタ映画で
ハリウッドの映画制作産業の裏をかく
凄い映画です。

R指定にもかかわらず、
娘を連れて観に行った甲斐がありました。
[PR]
by syco1 | 2008-08-17 04:37 | 面白いハリウッド


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧