「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2008年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
ペルセポリス (2007)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-06-30 03:13 | 社会派
コントロール (2007)
ニュー・オーダーの前身の
ジョイ・デヴィジョンのボーカリスト、
イアン・カーチスの自殺前の数年間を描いた映画。
今ではニュ・ーオーダーですら
知らない人が多いのに、
更にジョイ・デヴィジョンなんて、
どれだけの人が知っているのかな。
それでも映画になるのだから、
一応観客はいるのね。
でもイアン・カーチスは
ウィンターボトム監督の
24アワー・パーティ・ピープル』で触れただけで
充分だと思う。
だって、カーティスってあまり何もしてないじゃん…。
彼のあの無機質なボーカルが続いていたら、
私は絶対にニュー・オーダーのファンにはならなかったな。

映画を観終わっても、
カーティスが伝説に残るほど
才能があったようには思えない。
だって、ローカルなマンチェ・シーンを出る前に既に
行き詰っているんだよ。
それにあの競歩の選手のような
腕振り踊りはかっこ悪すぎ。
踊れない白人の典型のようなダンスです。
[PR]
by syco1 | 2008-06-27 19:17 | 伝記/実話
地球最後の男たち THE SIGNAL<未> (2007)
ある日突然
テレビやラジオや電話から
得体の知れない電波が発信され、
人々が次々と殺人鬼と変わっていく。

この映画は途中で、
電波にやられたのか、
最初っから暴力を振るうのが好きな奴なのか、
わけが解らないキャラがいっぱい出てきて、
なんだか知れないけど、
あっちで、こっちで
殴り合い、殺し合いをしているだけの、
暴力シーンの垂れ流しみたいな映画になってしまってる。
誰がいい奴で誰が悪い奴かもわかんなくなって来て、
もうどうでも言いや、って感じになりました。
[PR]
by syco1 | 2008-06-26 09:45 | SFホラー
紀子の食卓 (2005)
ホラーかと思って借りたら、
ドラマなのね。
アメリカ向けのDVDジャケットは
血みどろで
いかにもJホラーですって感じで
売り出してます。
さらにあらすじに
『家出少女が売春をする』
などと、大ウソも書いてありました。
売春じゃねーよ、出張家族だよ。

日本のドラマは
暗いし重いし、
センチメンタルにどっぷり浸ってるものが多いので、
あまり興味が湧きません。
オマケにあの長さに耐えられませんでした。
早送りでパッパッパと
終わらせました。
[PR]
by syco1 | 2008-06-25 00:19 | 米で観る日本
4ヶ月、3週と2日 (2007)
ネタバレ注意

カンヌのパルムドール賞をとる作品って、
『ロゼッタ』とか『エレファント』とか
すげぇ、詰まらない作品があるけど、
これも私はそっちのほうに分類してしまう。

そりゃ、アメリカっ子のJunoちゃんと比べると
ルーマニアの女学生が置かれた状況は
可哀そうだけれど、
でもレイプされたわけでもないんだし、
一応大学生なので、
分けもわからずやってしまった
ってわけでもないみたいだし
同情が全く湧かないのね。

そんな女のために、
危険を冒している友人も同じく、
共感できない。
これでその後大惨劇が…、ってなったら、
少しは心が痛んだかもしれないけど、
なーんだ、大成功じゃん、
詰まんないの。
[PR]
by syco1 | 2008-06-23 23:07 | 欧州・豪州ドラマ
Forgiving the Franklins (2006)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-06-23 22:42 | 南米、北米、カナダコメディ
僕らのミライへ逆回転 (2008)
恋愛睡眠のすすめのミシェル・ゴンドリーが
ジャック・ブラックを使ってドタバタコメディを作ったのがコレ。
ゴンドリーも好きだし、
ジャック・ブラックも好きなんだけど、
それが一緒になるとビミョー。
餃子も好きだし
チョコも好きだけど、
一緒に食べたら変な味がした、
そんな感じ。

ジャック・ブラックって
もちろん容姿も面白いけど、
身体よりも、台詞で笑わせるコメディアンだと思う。
だから、この映画では
スクール・オブ・ロック』や『ハイ・フィディリティ』で見せた、
音楽オタクっぷりを
今度は映画オタクとなって語らせて欲しかった。
つまりスラッカー映画を期待していたのよね、私。
それが、ビジュアル中心の
スラップスティックだっだので、
ちょっとガッカリ。
[PR]
by syco1 | 2008-06-20 03:48 | 南米、北米、カナダコメディ
いつか眠りにつく前に (2007)
なんでこんなん借りたのかわからない。
DVDレンタル宅配サービスを利用していると、
何気にリストの最後のほうに入れておいたのが、
だんだん上昇していって、
終に送られてきて、
なに、これってびっくりする。
絶対私が見ないタイプの映画だもの、これ。

死の床に就いたばぁさんが
若い時の恋愛を回想するっていう、
何の深みも無く、
綺麗な友情と愛情がいっぱいで
勘違いからの悲劇という、
ミドルクラス以上の中高年女性を対象にした
暇つぶし映画。
[PR]
by syco1 | 2008-06-18 10:57 | 勝手にどうぞ(時間の無駄)
Delirious (2007)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-06-18 03:44 | ダメ男ダメ女
Day Night Day Night (2006)
ダルデンヌ兄弟の『ロゼッタ』を憶えているでしょうか?
あのロゼッタが自爆テロを決心したら…。
そんな映画がコレでした。
とにかく、ダラダラ、ダラダラ、
風呂に入るだの、
歯を磨くだの、
テレビを見るだの、
ピザを食べるだの、
日常のシーンが、
果てしなく続きます。
これからNYのタイムズ・スクエアに行って
自爆するのはわかっているんだけど、
それまでの様子を撮ったはいいけど、
本当に普通なんだもの。
そしてクライマックスがあれだものな、
でもこれ評論家の間で
めっちゃ評価高いんだよね。
『ロゼッタ』も評論家受けしてたよね。
ダラダラの中に
何も見出せない私がダメなのでしょうか。

[PR]
by syco1 | 2008-06-17 10:03 | インディ系ドラマ


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧