「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
地球が凍りつく日<未> (2007)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-05-30 05:15 | 災害、パニック
悪夢探偵 (2006)
悪夢探偵なんて、
キッチュなタイトルが付いているので
風変わりでクールな探偵が出てくると思ったら、
死にたい、とかオレはどうなってもいいんかとか、
根暗な上に文句ばかり言うし、
おまけに貧乏人の子沢山っぽい一家に
未だに親と同居してるみたいだし、
こんな主人公イヤです。

話は支離滅裂。
なのに、やっぱりジャパホラーだから
とことん暗い。
その噛み合わなさが、
なんかダメ。
[PR]
by syco1 | 2008-05-29 04:09 | ファンタジーホラー
ダイアリー・オブ・ザ・デッド (2007)
題名訳すと、ゾンビの日記
ゾンビが震える手で一生懸命
鍵付き日記帳を開いて
日記を付けている…

と想像するとカワイイけど、
これは『クローバー・フィールド』と同じで、
ことが起きた時
たまたまデジタルカメラで
映画を撮っていた男がいて
そのままゾンビの襲撃を撮影したビデオ日記。
でも『クローバー…』ほどブレブレじゃないから、
観やすいけど、ウソっぽい。

流行のダッシュ系でなく、
オリジナルのゾンビの動き。
ロメオ監督だから、
やはり原点に戻るのね。

初めの、学生がゾンビ映画を
撮っているシーンで
監督の学生がゾンビ役に
『動きが早すぎる、ゾンビってのはもっとゆっくり動くものだ、』
って注意するのね。
で、その後ゾンビ役の子がゾンビに襲われゾンビになるのだけど、
それをカメラに撮りながら、
ほら、俺が言ったとおり、ゾンビは早く動けないだろ、
と念を押すのには笑った。
ロメオ監督の
今のダッシュ系には納得できない気持ち
伝わってきました。
[PR]
by syco1 | 2008-05-28 00:42 | ゾンビ(感染)ホラー
グリーンフィンガーズ (2006)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-05-27 07:08 | 欧州・豪州ドラマ
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (2008)
前三作全部面白かったのは、
20年前だったから面白かったのよ。
全く作風が同じな
今回の新作は
時代遅れという感じがしました。
古き良き時代の活劇を懐かしみたい人には
大満足だと思うけど、
ベタなジョークと
先が読めるストーリーと
ダラダラ続く追いかけっこ
寝てしまいました、私。
ピーター・ジャクソンのキングコングに比べたら、
CGも物足りないし、
スリルも控えめな気がする。
と言っても、
キングコングでも寝てたわ、私。
[PR]
by syco1 | 2008-05-27 06:09 | つまんないハリウッド
The King of Kong: A Fistful of Quarters (2007)
1997年の『トレッキーズ』を幕開けとして
しょーもないことに熱くなっている人々
(傍から見ればルーザー、またはオタク?)に
スポットライトを当てるドキュメンタリーが
定期的に作られています。

この類の映画は
アホだな~こいつら、なんて思いながら観始めるのに、
いつの間にか彼らの世界に嵌ってしまい、
凄いなー、と感動する。
エアギター エピソードゼロ』なんて、
エアギターの奥の深さを堪能させて頂きました。

この映画は未だにゲーセンのドンキーコングの
世界新記録を目指している人たちのドキュメンタリー。
でもそれほど感動しなかったのはやっぱり
ゲームってスポコン物と同じで、
私は苦手なのよね。
創作性や独創性がないコンテストはあまり興味が湧かない。

ドンキーコングのゲーム機を購入して
自宅のガレージで頑張るお父さん。
まだ幼い息子が
おとーさん、お尻を拭いて~っ』てトイレから叫ぶ。
お父さん、『待ちなさい』とキッパリ。
『おしり~っおしり~っ』って泣き叫んでいるのに
『我がまま言うんじゃない、我慢しなさい』と
ピコピコとゲームを続け
新記録を出すのには笑いました。
[PR]
by syco1 | 2008-05-26 06:27 | ドキュメンタリー
フローズン・タイム (2006)
女の裸体の美しさに魅せられて、
画家を目指した美大生が、
失恋をして不眠症になり
24時間営業のスーパーで
夜間のバイトをする。
そこで新しい恋を見つけるラブ・コメディ。

映画のテーマは女の裸。
女の裸でも、
エロ本と
アートギャラリーに展示している絵とでは
観る側のタイプは正反対だ。
要するに、
セックスをしたい願望
キレイなものを眺めていたい願望
違いなのだけど、
この映画はどちらにアピールしたいのか
ちょっと解らない。
アート好きには、
スケベなアホキャラ達がウザイだろうし、
エロ目当てには
裸体がエロを越えて美し過ぎる。
そんなわけで、
中途半端な印象でした。
[PR]
by syco1 | 2008-05-23 06:27 | 欧州、豪州コメディ
The FEAST/ザ・フィースト (2005)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-05-23 05:19 | モンスター&フリークスホラー
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 (2008)
小学生の時シリーズを全部読んだけど、
この巻はなーんにも憶えてなくて、
真っ新のまま観れました
この前のより面白かったよ
でもナルニア物語って
こんなにバトルばっかりだったかしら。
私のイメージではナルニアって
ファンタジックな妖精の国の物語だったのですが
この巻は、
バトル、バトル、またバトルで、
男の子向きのアクション・パック。

カスピアン王子の役の子を
いかにもティーン・アイドル!
って感じで売り出しているけど、
ああいう、甘い顔はちょっと...。
それより、次男坊のエドワード君が
かっこ良くなってるじゃないの。
前回みたいに
ティルダ・スウィントン姐に
ほいほい付いていかないしさ。
あと、これから観る人、
ピーターと悪い王様が一対一で戦う所で
傍観するクマに注目
めっちゃカワイイよ。
[PR]
by syco1 | 2008-05-20 06:12 | 娘とお子ちゃま映画
ブラックサイト (2008)
ネットで公開殺人をするお話。
ソウ・シリーズのように、
凝った殺人装置を設置して、
アクセス数が多くなると
その装置が起動していく。
だから、オレが殺したんじゃないよ、
アクセスしたお前らが殺人者だよ、

っていう、責任を投げつけるイヤ~な仕掛け。
不道徳だと解っていても観てみたいという、
人間の心理を鋭く突く展開だったら
面白かったと思うけど、
薄っぺらな仕上がりだったのでがっかり。
ハサミを持って突っ走る』の
可愛かった少年ジョセフ・クロスが
根暗~な殺人鬼に扮して、
結構似合ってたので驚く。
[PR]
by syco1 | 2008-05-18 22:24 | つまんないハリウッド


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧