「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
テラビシアにかける橋 (2007)
<ネタバレ注意
娘の友達を3人連れて観賞。
娘と2人なら、
バッグにジュースとおせんべい
忍ばせて行くんだけど、
よそ様の子供を連れて、
そんな違反は出来ない。
おばさんケチと思われないよう
ポップコーンとコーラを買い与え、
総額20ドルは痛いです
で、映画はと言うと、
ファンタジーだと思ってたのに、
かなり現実的で、
ディズニー映画にもかかわらず、
う~ん、
ハッピーエンドじゃないのよ。
どっかのお父さんが
『なんじゃコリャ』って
思わず声を上げておりました。
私もびっくりでした。 
[PR]
by syco1 | 2007-02-28 07:17 | 娘とお子ちゃま映画
The Motel (2006)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-02-28 06:08 | けな気な子供、または小動物
ハサミを持って突っ走る (2006)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-02-23 03:00 | ゲイ&レズビアン
ゴア・ゴア・ガールズ<未> (1971)
ハーシェル・ゴードン・ルイス
全作品を見尽くす日は近い
毎回ワクワクするルイス映画ですが、
これは大発見がありました。
私のホラーマニアになるきっかけとなった作品である
サスペリア』と『サスペリア2』は
この映画をパクってたのでした。
逃げた犯人が転倒し横たわる犯人の頭を車がひき潰すところ
皮手袋をした犯人が女の髪の毛をわしづかみ、
沸騰したお湯に何度も突っ込んで顔面水ぶくれにさせて殺すところ
が、
カメラアングルといい、タイミングといい、酷似しています。
あの巨匠アルジェントが、
こんなゴミ映画監督ルイスから
アイディアを貰っていたとは、
ルイスのリスペクド度ますます急上昇
アルジェントは急降下。
[PR]
by syco1 | 2007-02-18 11:38 | スプラッターホラー
沈黙の女/ロウフィールド館の惨劇 (1995)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-02-18 10:18 | サスペンスミステリー
I am a Sex Addict (2006)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-02-13 14:21 | ダメ男ダメ女
インサイド・マン (2006)
銀行強盗、人質監禁ものは、
始めから最後まで
緊張感がピーンと張るもんですが、
スパイク・リーが撮ると、
やっぱり、彼特有の
ダラダラ映画
になってしまうんですね。
小ネタを散りばめて、
小さな脇役までいちいちキャラを立たせて、
おまけに、これぞとばかり、
ニューヨークの内輪ネタを披露するし、
まぁ、本人は楽しんでるんでしょうけど
ひとつのシチュエーションで
最後まで引っ張る
脚本向きじゃないですね。
スリルも緊張もない銀行強盗でした。
[PR]
by syco1 | 2007-02-10 05:28 | つまんないハリウッド
ジーザス・キャンプ (原題) (2006)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-02-09 00:36 | ドキュメンタリー
SAYURI (2005)
フジヤマ・スキヤキ・ゲイシャガール
米人が撮った映画なので、
やっぱり観ておくべきだと
遅ばせながら、やっと観ました。

舞台が日本であるのに
皆さん英語を話しておられるのはともかくとして
あの訛りでは、
アメリカ人も字幕が無いとわかりませ~ん。
私は日本訛りの英語は聞き取れるけど、
中国訛りの英語はかなりキツかったです。

どうせ英語劇にするなら、
ルーシー・リューとか
デヴォン・青木とか、
アジア顔アメリカ人を使えばよかったのに。

この映画がアメリカでヒットしなかったのは、
絶対にあの英語のせいだと思います。
オマケに英語が上手な工藤夕貴でさえ、
わざと下手に話しているのはどうして?
[PR]
by syco1 | 2007-02-07 05:24 | つまんないハリウッド
S21 クメール・ルージュの虐殺者たち (2002)
カンボジアのポルポト政権は
人口770万人のうちの、
約4分の1にあたる170万人を虐殺した。
S21とは強制収容所の名前で、
25年経った今、
再びそこに当時の監視兼処刑執行者だった人たちと、
囚人だった人たちを集め、
当時の悪夢のような記憶を語らせる
ドキュメンタリー

でも、全体として、
人々の口は重く、
あまり語ろうとしないのね。
アウシュヴィッツ生存者なんて、
これでもかという位に、
事細かに話してくれるけど、
アジア人の特質か
表情も乏しいし、
当時の様子があまり伝わってこないのが、
残念だ。
思い出したくないと言う気持ちもあるのだろうけど
それなら、その分映像かナレーションで
補って欲しいと思った。
[PR]
by syco1 | 2007-02-05 05:01 | ドキュメンタリー


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧