『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2007年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
フーリガン (2005)
スポーツ及び、
スポーツ観戦大嫌いの私ですが、
イライジャ・キューピーちゃん・ウッド観たさに、
借りました。
いやぁ、あのイギリスのばか者集団には
たまげましたわ、私。
ただのサッカーチームの応援団なだけで、
ライバルチームの応援団と殺し合いをするんですよ。
それも
無職で行き場のない若者が
そんな集団に入ってしまうのではなく
いい年こいた職もあるおっちゃんまでが、
うぉーっ、イーストロンドンばんざ~い
なんて雄たけび上げて、
角材抱えて殴りこんでいくんですよ。

はじめは私、スポーツ賭博とかが絡んでいて、
莫大な金が動いているから
殺し合いをするのかと思いました。
しかし動機はただの、
サッカーチームのファンだから
それだけです。
それも、
まるでそれに命を賭けるのが素晴らしいことのように
やけにセンチメンタルに作ってるのよ。
あほ~っ。 
目を覚ませ~。

この映画に描かれるているフーリガンは、
事実に近いんでしょうかね?
もし実際にあんなバカどもが
イギリスのサッカーファンの象徴でしたら、
とっても恥ずかしいことなんで、
映画にしないほうがイギリスのためです。
まったくの恥さらしです。
[PR]
by syco1 | 2007-01-28 07:57 | 勝手にどうぞ(時間の無駄)
ウィッカーマン (2006)
70年代のカルト映画『ウィッカーマン』が
なぜかニコラス・ケイジ主演でリメイクされました。

DVDは
劇場版と違う
もうひとつのショッキングなラスト』だそうで、
どんなラストかと思えば、
73年のオリジナルと同じアレなのです。 
それでは劇場版は
どんなラストだったのでしょうかね?
おそらくショッキングではないのでしょうね。 
でもDVDには
劇場版のラストは収録してないんです。
わざわざ、
『ショッキング』なんて謳っているのは
みんなオリジナルを知らないとでも
思っているのかしらね?
それを見込んであんな雑な作りをしたのよ、きっと。

ウィッカーマンのテーマは
性交万歳』であるにも拘わらず、
この映画は全くセックスがないんです。 
もちろんあの伝説の裸婦のヘンテコ踊りも無いんです。 
『ウィッカーマン』がカルトになった理由となる場面を
全て無視してます。
これじゃぁ、日本公開はしないわよね。
でもこんなもん、観なくても良いです。
オリジナルを観ましょう。
[PR]
by syco1 | 2007-01-27 07:12 | サスペンスミステリー
パンズ・ラビリンス (2006)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-01-26 00:58 | 大人向けファンタジー
Kontroll (2005)
ブタペストの地下鉄の駅内だけで撮影された
ホラー?ミステリー?コメディー?
はっきり言って詰め込み過ぎ。
その割には、
全てどこかで見たことがあるようなシーンばかり。
(ミミック、トレインスポッティング、etc)

地下鉄のキセルを取り締まる係員が、
電車が来る直前に人を後ろから突き落とす
連続殺人犯を目撃すると言う話。
でもそれだけじゃなく、
係員と乗客の対決とか、
係員の中で党派があって、その対決とか、
始終けんかをしてます
だから顔も
いつも鼻血が出てたり
あざが出来てたりで、
見心地の良いものではありません。
オマケにブタペストの駅は汚いです。

あ、今気づいた。
これは『男気映画』なんですね。 
だから嫌いなんです。
[PR]
by syco1 | 2007-01-22 23:35 | サスペンススリラー
悦楽共犯者 (1996)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-01-22 01:19 | ファンタジーホラー
La Moustache (2005)
La なんてついてるフランス語でも
訳せばこのタイトル
「鼻ひげ」 よ。

ある日主人公は、
15年間剃らずにいた鼻ひげを剃ることにした。
妻の反応を楽しみにしてたのに、
妻はまるで気づかない様。
さては、わざと気づかないフリをしているな、と感じ、
「なんで君は、僕がひげを剃ったことを無視するんだ?」ってキレると、
何を言ってるの、あなたは今まで鼻ひげなど生やしたこと無いじゃない…
途端にふたりはゾッとする…。

ハネケの「隠された記憶」みたいに、
どういうことなんだろう、
何が起きるんだろう、
とワクワクするのに、
何も起こらない、
そしてもちろん、
何も明かされない。

「あなたの自由な想像にお任せします、」っていうのは、
ある程度物語が語られてからなら
想像力を掻き立てられて面白いの。
たとえば、オゾンの「スイミング・プール」とか、
ジャームッシュの「ブロークン・フラワーズ」とかね。
でも説明不足の上、尻切れトンボじゃ、
自由に想像する意欲も起きないよ。
あくまでも私は観る側なの。 
それもお金を払ってよ。
脚本を作る側では無いのよ。
[PR]
by syco1 | 2007-01-19 01:10 | インディ系ドラマ
ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド (2005)
美少年シャム双生児
パンクロック
ケン・ラッセル 
嘘ドキュメンタリー


キーワードを並べると
面白そうですね~。
でも、感想は、
なんでシャム双生児?
なんでパンクロック?
なんでケンラッセル出てくるの?
なんで嘘ドキュメンタリーにしなきゃいけないの?
必然性などまったくないのに、
ただマニア受けを狙って
寄せ集めた
んですよ、きっと。
芯になるものが無い中途半な出来

これが真のドキュメンタリー、
または少なくとも実話を基にしているなら、
凄いと思います。
でもフィクションなんだから、
嘘ドキュメンタリーなんてのに拘らず、
ケンラッセルをカメオでなく監督に使って、
美少年が主人公なんだし
陶酔できるような幻想の世界を作れよ、
って言いたいです。
[PR]
by syco1 | 2007-01-16 00:13 | 歌がいっぱい!
Sister My Sister (1994)
OFF HOLLYWOOD MOVIES
[PR]
by syco1 | 2007-01-14 23:48 | サイコスリラー
Cavite (2006)
アメリカ在住のフィリピン青年が、
里帰りでマニラの空港を出た瞬間から、
テロリストに脅迫されるはめになる。
手荷物の中にケータイが入っていて
『母親と姉は人質にとっているから、
オレの命令するままに動け』
と謎の人物の声。
その人物は、青年に
そこをまっすぐ歩け
そのバスにのれ、
そこを曲がれ、
など、事細かに命令をする。
しかし、いっこうに犯人の趣旨が掴めず、
闘鶏に金を賭けろだの、
そこで玉子を買って皮をむいて食べろだの
そのオバちゃんからジュースを買えだの、
だらだらとどーでもいいことを
青年にやらせるのだ。
観終わると
マニラの貧民屈観光をしたような気分になる。
マニラ、一人歩き」みたいな旅の番組にしてもいいくらい。
一応、イスラム原理主義によるテロがテーマなんだけどね。
[PR]
by syco1 | 2007-01-13 00:34 | 社会派
Headspace (2005)
怖くも面白くも無い
駄作ホラー。
それでも貧乏性の私は、
観たからにはどんな映画でも
楽しもうと努力する。
たとえば『Stay Alive↓』では
ロケ地ニュー・オーリンズの風景や
ジミ・シンプソンのお顔を、
『全てはその朝始まった↓』では、
もとブラピ妻の演技などに、
観覧した価値を見つける。
でも、これは何も無い。
あえて言えば、
もと布施明妻の出演かしら?
オリビア・ハッセー…。
[PR]
by syco1 | 2007-01-12 00:26 | 猟奇ホラー


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧