『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2006年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ソウ3 (2006)
off hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2006-10-30 11:51 | スプラッターホラー
八仙飯店之人肉饅頭<未> (1993)
B級スプラッター
コメディ入っている
後味悪い
などと聞けば、
私が観ないわけないじゃないですか。
でもアメリカでは出てないだろうと思って
諦めてたのですが、
オンラインレンタルで見つけました。 ラッキーマッキー♪
何がスゴイって、
子供達、ほんとに泣いているよ
演技じゃないよ。
演技だとしたら、幼児ですでに名優だよ。
かなり観る側のモラルを問われますが、
現実社会では
大人と同様に子供もたくさん殺害されているのに、
映画の世界では大人しか殺されない、
ていうのも歪曲です。

警察官が自分たちも人肉饅頭を食べてたことを
犯人の自白によって知ったとたん、
ゲロを吐きまくるのだけど、
警察署長は、
オレはアレを食べなくてよかった』ってホッとする。
そういう問題じゃぁない思うのだけど...。
[PR]
by syco1 | 2006-10-29 22:57 | スプラッターホラー
閉ざされた森 (2003)
結局どのバージョンが真実なのよ?
でもこれは羅生門のように、
どれも真実の可能性があります、
てのじゃなくって、
どれもウソです、って感じなの。
結局ミューラーを殺したのは誰なの?
誰か教えて欲しいのだけれど、
もう3年も前の映画だから、
みんな忘れているわよね。
結局大した映画じゃなかったし、
どーでもいいわ。
ワケが解らないのは、
作り方が悪いからよ。
私がバカなせいではないわ。
そうよ、そうよ。
[PR]
by syco1 | 2006-10-28 11:28 | 勝手にどうぞ(時間の無駄)
ターミナル (2004)
こういう映画は極力避けているつもりなのに
たまたま観始めて、
ぜーんぜん面白くないのに
最後が気になるので観続けて、
ラストも超くだらなくて、
あぁ、ムカつく。

薄っぺらな偽善、
ありえない御都合主義、
トム・ハンクスの嘘っぽいアクセント、
アクが無さ過ぎてかすりもしない、
ジョークの連発。
おまけに上映時間が2時間10分よ。
今日は庭の冬支度をしようと思ったのに、
あーぁ...。

[PR]
by syco1 | 2006-10-26 00:36 | 観なきゃよかった(最低)
怨霊の森 (2006)
ラッキー・マッキーって知ってますか?
メイ』の監督の人です。
『メイ』を知らない人は、
今すぐ観てください。
素晴らしいホラー映画です。
このラッキー・マッキーの2作目
『The Woods』は
恐ろしく詰まんないです。
同じ監督の作品とは思えないくらいです。
マッキー監督は、
『メイ』では単にラッキーだったのかもしれません。
ラッキー・マッキー ♪
ババンチ!(ドラム音)
[PR]
by syco1 | 2006-10-24 00:05 | 悪魔・魔女・吸血鬼ホラー
アートスクール・コンフィデンシャル<未> (2006)
off hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2006-10-23 00:14 | サスペンスミステリー
シー・デビルズ・オン・ホイールズ<未> (1968)
今年、
オンラインのDVDレンタルに変えてから、
H・G・ルイスのDVD
かなり借りました。
人とのコンタクトが無いと、
ますます、オタク化が促進する
良い例です、私。

サイテー映画監督に
いつも名が上げられるルイス
ですが、
その中でもこの作品は
演技がずば抜けてサイテーです。
本当のマイアミの女バイカー達に
自前でバイクを持ってこさせて、
演技をしてもらったと聞いて納得しました。
だから演技もダメだけど、
容姿も素人です。
ルイスの映画によく出てくる
ネグリジェやランジェリー姿の
ナイスバディなお姉さんは
期待できません。
それでもステキな点はひとつ、ふたつあります。
まず見世物小屋の看板みたいな
イラストが時々画面でクルクル回るところです。
一気に力が抜けるでしょう。
それから、『Get off the Road』という、
主題歌です。
ガレージ系のロックンロールで、
頭にこびり付いて離れません。
♪ゲッオフ・ザ・ロ~ド♪
[PR]
by syco1 | 2006-10-22 21:35 | モンドホラー
テキサス・チェーンソー ビギニング (2006)
ビギニング』ということで、
レザー・フェイスの生い立ちや、
どうしてあの一家がキチガイ一家となったのかとか、
いろいろ明かされると思いきや、
全くトビー・フーパーのオリジナル『悪魔のいけにえ』と同じです。
最初に、レザーフェイスが生まれるシーンが5分程あるけど、
次のシーンでは一気に大人になっていて、
家族も既に狂っており、
そしてそこに都合よく、
都会からの若い男女の集団がやって来る。 
そこからはもう知っての通りの展開です。 
ビギニングとは名ばかりなんだけど、
それでもチェインソー・ファンは満足できます。 
ていうか、型通りだからほっとする、
まさしく水戸黄門の世界です。
実家に帰って母の手料理を頂くような気分でした
[PR]
by syco1 | 2006-10-20 02:15 | 田舎ホラー
プロポジション -血の誓約-<未> (2005)
ポスト・パンクのシンガー、
ニック・ケイヴ
脚本を書いたと言うことで、
話題になっていた。
たしかにパンクスが、
こんな歴史モノのを
執筆できるなんて凄いと思う。 
見直したぜ、ケイヴ
でも、やっぱり、
音楽出身の人だから、
理屈よりもムードで運んでいるのよね。
なんで? なんで? なんで?
っていう質問がかなりあります。
でも、
残虐なシーンと
カッコいい音楽と、
荒れ果てたオーストリアの風景で
ごまかされたような感じでした。
[PR]
by syco1 | 2006-10-19 04:44 | アクション・スリラー
サンキュー・スモーキング (2006)
off hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2006-10-15 23:26 | 南米、北米、カナダコメディ


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧