「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
悪魔とダニエル・ジョンストン (2005)
これ、日本でも公開されるのですよね。
ダニエル・ジョンストンって
日本で知名度高いんですか?
アメリカでは誰も知りません!!
インディー音楽に精通しているわたくしは、
もちろん知ってますけど、(自慢してる)
でもそれほど、凄いっていう、
ミュージシャンではありません。
いや、好きですけど、
この映画で誉め称えるほど
才能を持っているとは思いません

だって、ビートルズとかディランとか、
ゴッホとかバージニア・ウルフとかと
並べているのですよ。
いくらなんでも、持ち上げすぎです。
インディーでこの程度の人はいくらでもいます。
私の愛するジョナサン・リッチマンの方が、
音楽的にも、詩的にも、変人ぶりでも、
ずっと上を行ってます。
彼は絵だって上手です。
ただ、壊れたか壊れなかったかの違いなんですね。
宝くじにあたったら、
私は絶対にジョナサン・リッチマンのドキュメンタリーを作ります

[PR]
by syco1 | 2006-09-29 08:38 | ドキュメンタリー
イレイザーヘッド (1976)
20年以上前に観たのだけど
気持ち悪い赤ん坊の姿以外は
全く憶えてないので
DVDが出たと言う事で
も一度観た。
二度見ても、
やはり印象に残るのは
赤ん坊だけ。
DVDの付録には、
リンチ自身がこの映画を撮ったときの
思い出話を語っているけど、
最後に彼の一言。
この映画が出来てから30年間、
いろいろな人が様々な解釈を論じているが、
何一つとして私の解釈と同じものはない。

だったら、あんたの解釈な何なのよ
でも言わないのね。 ズルい。
[PR]
by syco1 | 2006-09-27 09:50 | 勝手にどうぞ(時間の無駄)
ゴーストハウス<未> (2003)
パクリの『ブレア・ウィッチプロジェクト』がヒットし、
オリジナルの『ジャージー・デビル・プロジェクト』は
未だに日の目を見ない。
その『ジャージー・デビル・プロジェクト』の監督の2作目。
2人の主人公がお互い逆方向に狂っていくのが面白い。
いい脚本なんだけれど、
俳優とSFXがもの凄くしょぼい
ハリウッドでリメイクすれば、
ヒットするような作品だけれども、
白黒はっきりさせないところが、
ハリウッドでは却下されるだろな。
密かに私、
この監督が名を上げることを
応援します。 がんばってね
[PR]
by syco1 | 2006-09-24 21:19 | 怨念、悪霊ホラー
ブラック・ダリア (2006)
デ・パルマの前作『ファム・ファタール』は
トンデモ映画でしたが
キャリー』と『殺しのドレス』の監督だもの。
やっぱり、観に行くわよ。
彼の映画に望むものは
ハラハラドキドキの殺人シーンよね。
でも、ハラもドキもありませんでした。
やたら、ランジェリー姿のお姉さんが
たくさん出てくるのだけれど、
あまり殺人とは関係ありません。
助平な老人が撮った映画という感じです。
[PR]
by syco1 | 2006-09-22 23:50 | サスペンスミステリー
ラッキー・ナンバー・7 (2006)
予告編を観て、
凄く面白そうって思った。
だって、二つの対決するマフィアのボスが、
モーガン・フリーマンベン・キングスレーよ。
いつの間にか強くなっているふたり...。
つい最近までは
”おかかえ運転手”と”ガンジー”だったのに。
し、か、し、
つまんなかった~。
タランティーノ、もしくはガイ・リッチー風に、
スタイリッシュでコメディも入れた
ギャング映画を作ろうと
努力しているのは解るけどさ、
ひねりが無さ過ぎよ。
私ですらラストが読めるって
かなり単純ってことよ。
[PR]
by syco1 | 2006-09-22 04:13 | アクション・スリラー
ウィスキー (2004)
off hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2006-09-22 01:30 | ダメ男ダメ女
ユナイテッド93 (2006)
飛行機が落ちるときは、
アラブ人はコーランを唱え、
アメリカ人はキリストに祈っていた。
日本人なら、
ナンマンダブナンマンダブって言うのかな。
無宗教の私は、
ぎゃぁぁぁぁぁぁ、でしょう。
9.11を考えるよりも、
二度と飛行機に乗りたくないって思わせるだけの
映画だった。
でもアラブのテロリストも
人間として描かれていたので
ちょっとほっとした。
[PR]
by syco1 | 2006-09-14 04:20 | 歴史/戦争/時代モノ
ある子供 (2005)
off hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2006-09-14 00:24 | 社会派
ハリウッドランド (2006)
1950年代の人気の子供番組
実写版『スーパーマン』
クラーク・ケント役だった
ジョージ・リーヴス
ある日突然、自殺をしたらしい。
彼の自殺にまつわるナゾを解くのがこの映画。
でもさ、オバサンの私でさえも
ジョージ・リーヴスなんて人、知らないわよ。
おまけに、彼は子供番組で人気を博してただけで
名優だったわけでもない。
マリリン・モンローやジェームス・ディーンの死ならともかく、
あんた誰? っていう人の死のナゾなんて
知りたくも無い。
でもわざわざ劇場に足を運んだわけは
もうバレバレかもしれませんが、
エイドリアン・ブロディが出てるからなのよ。
あ、ひょろひょろ、負け犬顔の彼は
もちろんスーパーマン役ではありません、
スーパーマンはベン・アフレックでした。
[PR]
by syco1 | 2006-09-12 01:47 | 伝記/実話
ココシリ (2004)
こういう、ど根性映画は、
私みたいなボンクラには、
やっぱり向きませんでした。
でもね、
いくら動物愛護を唱えてても、
武装して、女子供に別れを告げて
戦場へと向かう彼らは、結局は
オレの縄張りを勝手に荒らすな
っていう、領土紛争をしているのよ。
もう、男気いっぱいで、
息が詰まりそうよ。
苦手な世界です。
[PR]
by syco1 | 2006-09-11 01:31 | 社会派


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧