「ほっ」と。キャンペーン

『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
エミリー・ローズ (2005)
ローマ法王ヨハネ・パウロ二世のポスターを
アイドルと並べて貼っているような
コアなカソリック信者にとっては
もの凄く怖いのだろうな、この映画。

隣に寝ていたエミリーが
消えていて、
よく見ると、
ベッドの脇に
人形のように固まって転がっていて、
瞳孔が開いたままの目がかっと睨んでいる。
恐る恐る近づいてみると
突如、ヒィーって威嚇する。
こわぇ~

しかしこんなに真面目に悪魔祓いの映画を作っても、
実話とさえ言われても、
キリスト教の説くあの悪魔の存在を、
絶対信じない自分なので、
嘘っぱちでもいいから、
悪魔に憑かれたエミリーを
もっともっと、貞子並に
怖く見せて欲しかったわ。
[PR]
by syco1 | 2006-03-28 22:26 | 悪魔・魔女・吸血鬼ホラー
アメリカン・ピーチ・パイ (2006)
主人公の女の子は
サッカーをしたいがために、
男を装って、
寄宿学校に入る。
それが、ルームメイトを好きになって、
そのルームメイトは他の女の子が好きで、
その女の子は、男に変装した主人公に恋に落ち
三角関係になるドタバタコメディ。
こんな少女漫画のみたいな映画
もちろん娘のリクエストで観に行ったのよ。
主演のアマンダ・バインズ
子供チャンネル『ニコロデオン』で
自分のバラエティー番組を持つほどの
花形子タレだっただけあって、
さすがに演技が上手。
彼女じゃなかったら、
とっくに睡魔に襲われていたわ、私。
ていうか、観に行かない。
娘はヒラリー・ダフも好きなんだけど、
あの女の映画だけは、
一文たりとも払いたくない。
[PR]
by syco1 | 2006-03-27 07:07 | 娘とお子ちゃま映画
ナイロビの蜂  (2005)
ヴェロニカ・ゲリンみたいに、
正義のために戦う、
強い女テッサが
大奮闘する。
でも実は、不屈のヒーロー、テッサの話じゃなく、
ガーデニングの他は
何も出来ない
役立たずでひ弱な彼女の夫

ジャスティン
の方が
主人公だったから、
ちょっと感動した。
[PR]
by syco1 | 2006-03-26 20:39 | 社会派
イカとクジラ(仮題) (2005)
off hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2006-03-25 07:51 | インディ系ドラマ
Decampitated (1998)
日本未公開のトロマ映画。
トロマって何?
って言う人には、絶対勧めません
トロマのトロマによるトロマのための映画
喉元を掻き切られても、
ガムテープで止めれば、
スキップも出来る
っていうようなノリ。
ノレなければ
完全に置いてきぼり
にされます。
[PR]
by syco1 | 2006-03-20 00:53 | 悪のりホラー
ヘッド・オン! (1998)
何を勘違いしたのか
フランスに住むアラブ系テロリストの映画だと思って借りたら、
メルボルンに住むギリシャ系薬中ゲイ男の映画でした。
私の嫌いな、
ナルシスティックな、
誰もわかってくれない、
可哀想なボク、
マス掻き映画。
でもこれ、ほんとにマスを掻いているんだもの。
笑っちゃう。
[PR]
by syco1 | 2006-03-19 08:15 | ゲイ&レズビアン
ザ・ヒルズ・ハヴ・アイズ (2006)
1977年のクレイヴンのホラー映画『サランドラ』
ハイ・テンション』で私を恐怖のどん底に突き落としてくれた
フランスが誇る(?)アジャ監督がリメイクしたこの映画。 
フランス人に『悪徳ガソリンスタンド』や
田舎に生息するフリークス一家』という、
アメリカン・アイテムがうまく使えるのか、
とちょっと不安でしたが、おそらくこの人、
アメリカの70年代黄金時代のホラーおたく。 
よく出来てます。 
でも途中から復讐劇に変わってしまうのね。 
フリークスがどんどん殺されていくの。 
そうなるとフリークスの方に同情してしまうから、
怖さ半減。
[PR]
by syco1 | 2006-03-17 21:21 | 田舎ホラー
チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁 (1998)
最新作『チャッキーの種』は、
チャッキーの息子のグレンが
ロンドンにいるところから始まるの。
なんでロンドンにいるのか
とっても気になったので、
やはり前作をみなくては、
と思って借りました。
それなのに、
なんにも説明されてないじゃん!!でも
『チャッキー、ゴム(コンドーム)つけないの?』
『何言ってんだ、俺全部がゴムだぜ』
っていう、
名台詞が聞けたので、
満足です!!
[PR]
by syco1 | 2006-03-16 01:03 | 悪のりホラー
スティーヴィー (2002)
地味、
果てしなく地味なドキュメンタリー映画

日本で公開されたとは、
配給側偉いよ。
ターネーション』とか、
『子供達をよろしく』とか、
パリ、夜は眠らない』とか、
社会の底辺で無視され、
虐げられている、
子供達や若者を
撮る映画は感動してしまう自分だけど、
スティービーは
あまりにも外見が地味過ぎて、
ひいてしまった。
[PR]
by syco1 | 2006-03-15 00:22 | ドキュメンタリー
トランズアメリカ (2005)
off hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2006-03-13 21:03 | ゲイ&レズビアン


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
画像一覧