『オフハリウッドムービーズ』の番外編!!  主に詰まんなかった映画とハリウッド大作について書き捨ててます。  名作は 『オフハリウッドムービーズ』をチェックしてね!
by syco1
カテゴリ:ホラーコメディ( 16 )
カミングアウト・オブ・ザデッド (2009)
邦題がうまいっ。 ザブトン3枚ぐらいあげたい。
原題も"Comingout of the dead”にしたらいいのに。
でも原題は"Zombies of mass destruction"で、
ブッシュ政権の時にアメリカは、
イラクが大量破壊兵器(Weapons of mass destruction)を
持っているという理由を掲げて
攻めてったことをパロってる(のだと思う)。
実はイラクは大量破壊兵器は持っていなくて
ブッシュ政権の最大の汚点となった。
(まぁ、それ以外にもブッシュ政権は汚点だらけだけど...)

それで本作品はただのゾンビコメディではなく、
社会風刺がごっそり詰っている。
ゲイ差別、アラブ系アメリカ人差別、キリスト教原理主義、全米ライフル協会...
ゾンビ対人間よりも、リベラル対保守主義の戦いになっている。
ゾンビに襲われるシーンよりも、原理主義によるゲイバッシングの方が怖いよ。
[PR]
by syco1 | 2013-02-21 11:36 | ホラーコメディ
ゾンビ・ヘッズ 死にぞこないの青い春(2011)
ゾンビなのに、
ウガー、ウガーにはならず、
人間と同じような意識がそのまま残ってしまった
ふたり。
そのうちのひとりが
元カノを訪ねたいと言い、
もうひとりがその手助けをするという、
ゾンビバディもの。

ゾンビのパロディのホラーでも、
一応ゾンビ映画なんだから、
怖くなくてはいけないと思う。
「ショーン・オブ・ザ・デッド」も
「ゾンビランド」も
コメディだけど、スリルがあったよ。
「ゾンビーノ」だって最後は怖かった。
でもこれは、
ゾンビ側が主人公だけあって、
スリルとかが全く無いの。
まったりし過ぎです。
おまけにゾンビという要素をを覗けば、
結構ベタな青春ストーリーで、
コメディとしても、
そんなに面白いとは思わなかった。
[PR]
by syco1 | 2012-06-04 10:54 | ホラーコメディ
タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら (2010)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2012-01-16 00:52 | ホラーコメディ
Diagnosis: Death (2009)
ニュージーランドのホラーコメディと言うと
ロード・オブ・ザ・リング以前の
ピーター・ジャクソンの
一連のホラー映画を思い出すけど、
それとは雲泥の差で、
ほんとうにしょぼいよ、コレ。

末期癌患者が
まだ認可されていない治療を試すために、
ある病院に入院する。
その病院は実は…。
と言うようなフレコミで、
B級ホラーコメディだから、
グチャグチャの医療ホラーだと期待したよ。
患者が人体実験されて、
内臓が取り出されるとかさ…。
しかし、コレはただの幽霊ものでした。
ギャグも全然面白くないし、
惚けたアジア人が主人公なのも
今ひとつ趣旨がわからない。
[PR]
by syco1 | 2010-05-17 11:48 | ホラーコメディ
ようこそゾンビランドへ(仮) (2009)
R指定のゾンビものなんだけど、
娘と一緒に観に行きました。
ジェシー・アイゼンバーグが出てるので観たい~053.gif
だそうなので、
とうとう、一緒にゾンビホラーを見れる年齢になったか
とちょっと感動…。
(娘、ただいま12歳。)

しかし、本作品、
ゾンビ化した世界を生き残るルール
1、持久力 (デブは一番はじめに殺られる) 
2、ゾンビは2度殺すこと。 (死んだと思っても、もう一度起き上がってくることがよくある)
3、車に乗ったら、後座席を必ず確認
など、ウンチクが盛沢山なので、
過去にゾンビ映画をあまり見ていない娘にとっても、
面白いのかな、と不安になりましたが、
しっかりジェシーとヒロインの
ラブストーリーも織り込まれてたので、
満足したようでした。

お気楽ゾンビコメディ。
ショーン・オブ・ザ・デッドのアメリカ盤かな。
[PR]
by syco1 | 2009-10-14 22:13 | ホラーコメディ
ミュータント・フリークス<未>(1993)
この映画、
なんでも日本では映画祭で一度公開されたきりで、
正式な劇場公開もDVDもお蔵入りになっているそう…。
不道徳とかそういった理由よりも、
単に質の低さが原因でしょう。
悪魔の毒毒モンスターを思い出しました…。
フリークスたちはどこから見てもただのコスプレだし、
話は途中で強引に終わらせてるし
ギャグも超ベタ。
でも、私、主人公の弟のストゥーイ坊やの怪演に
目を見張っちゃった。
10歳ぐらいの少年にこんなことさせてもいいのってくらい、
ムチャクチャやらされている。
で、とっても上手い。
この子、元気に育っているのかなぁ、
ちょっと心配…。
[PR]
by syco1 | 2009-02-11 21:05 | ホラーコメディ
ビハインド・ザ・マスク<未> (2006)
Off Hollywood movies
[PR]
by syco1 | 2008-09-16 03:18 | ホラーコメディ
アイドル・ハンズ<未> (1999)
アメリカには『ストーナー・フリック』というジャンルがある。
ストーナー(マリファナ吸って常時ハイになっている人)
が好む映画のこと。
これは高校生男子向け『ストーナー・フリック』ですね。
私は高校生でも、男子でも、ストーナーでもないので、
完全に素通りしました。
ストーナーはしらふでは全然おかしくないことにも
反応して笑うので、
ストーナージョークは
一般人には余り面白くありません。
という事で、
全然笑えませんでした。

それにしても
セス・グリーンはいつ観ても
ハイだなぁ…。
いい役者なんだけどね。
[PR]
by syco1 | 2008-08-10 08:24 | ホラーコメディ
ピザ男の異常な愛情 (2008)
女子高生を誘拐し、
自宅の地下に監禁して
チアリーダーとフットボール選手とか
プロムクイーンとキングとか
自分の高校時代に叶わなかった夢を
コスプレさせて実現させる
40過ぎのイタい中年男オーティス。
ある日、誘拐された女子高生の家族が
復讐に立ち上がる…。

ごく普通の家族が
オーティスに復讐する場面が
一番スプラッターなんだけど、
実はこの家族、
人違いをして、
オーティスの兄を拷問に掛けちゃうのね。
私、こういう不当な暴力は観るに耐えられないのね。
殺人鬼が一般人を殺すのよりも腑に落ちない。
こういうのもブラックユーモアなんだろうけど、
同じブラックでも、
なんか虚しさだけが残るのよ。
「カクタスジャック」も似たような展開があって、
ダメだったなぁ。 
その部分以外はとっても面白いのに。
[PR]
by syco1 | 2008-07-31 04:24 | ホラーコメディ
the Cottage (2008)
Off Hollywood Movies
[PR]
by syco1 | 2008-07-10 10:31 | ホラーコメディ


リンク
off hollywood movies
 (syco の映画のページ)
syco babbles
 (sycoのBBS、コメントはここへ)
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
画像一覧